ホーム > Expression Blend > Expression Blend Tips

Storyboardで乱数アニメーション

Expression Blend Tips
蜜葉 優@Silverlight Square[著], わにちゃん@ExpressionTech.jp[編集]
2010年12月6日 from Atelier:Mitsuba

はじめに

なんか来月Fleverlight(FxugとSilverlightSquare)の合同企画があるとかないとか。

そういや、前は0-80の数字をランダムでRIAっぽく(ここ重要)だすっていうお題で、k-maruさんとnitoyonさんがライブコーディングバトルしてたなぁと。

あのことはFlexの圧勝?だったのですが、今のSL(と今の蜜葉)ならどこまでやれるかなぁと思ってやってみました。

コードビハインドは乱数を生成してTextBlockに入れるだけで、あとは全部Blendで作りました。

詳細

まずは、ボタンをおしたら数字が変わるだけ。

次に、ボタンを押したらくるくるまわって、途中で数字が変わってます。

もういっこは、ぱた、ぱた、と数字が倒れてきます。

まとめ

基本的にはxamlを調整して、ストーリーボードで、ぺたぺたアニメーションをマウスで付けていって、出来たら、StoryboardName.Begin();とかしてやるだけです。

Blendを使えばアニメーションも簡単にできます。

ちなみに阪急梅田から新開地の電車の中でぺたぺたやってたので、0から始めて、所要時間は全部で40分もかかってないんじゃないかなぁ。

次の記事

『Expression Blend Tips』最新記事

コメント

▲このページのトップへ