ホーム > Expression Blend > 0からはじめるExpression Blend再入門

その36:アクティブなコンテナーを固定する

0からはじめるExpression Blend再入門
蜜葉 優@Silverlight Square & Windows Phone Arch[著], わにちゃん@ExpressionTech.jp[編集]
2012年1月14日 from Atelier:Mitsuba

はじめに

このコーナーもだいぶニッチなところを扱うようになってきました。

通常Expression Blendではオブジェクトパネルからコントロールを選択してアクティブな状態にし、その子要素にコントロールを配置します。

なにが言いたいかというと、例えばStackPanelを選択した状態で、

f:id:c-mitsuba:20120114002700p:image

アセットからButtonをダブルクリックすると、StackPanelの子要素としてButtonが生成されます。

f:id:c-mitsuba:20120114002659p:image

では、アクティブコンテナを固定した場合どうなるか、試してみましょう。

操作方法

以下のようにStackPanelが2枚ならんだ画面があります。

オブジェクトパネルから左側のStackPanelを右クリックし、アクティブなコンテナを固定を選択します。

f:id:c-mitsuba:20120114003040p:image

すると、固定したコンテナが黄色の枠に囲まれました。

f:id:c-mitsuba:20120114003039p:image

この状態で、オブジェクトパネルから固定していない左側のStackPanelを選択します。

f:id:c-mitsuba:20120114003037p:image

アセットからButtonをダブルクリックして生成します。すると、固定した左のStackPanelに追加されます。

f:id:c-mitsuba:20120114003036p:image

固定を外すには再度オブジェクトパネルから右クリックで外します。


またデザインプレビューでは、黒矢印を選択しマウスがコントロールの上にある状態で、Ctrl + 右クリックすると、固定するコンテナを一覧から選択することができます。

f:id:c-mitsuba:20120114003552p:image

次の記事

0からはじめるExpression Blend再入門』最新記事

コメント

▲このページのトップへ